新しい講師の紹介・Franziska

フランシスカ先生
Franziska

当教室のスタッフ全員、新型コロナウィルスのワクチン接種済

Hello, my name is Franziska, and I am from Bielefeld in Germany. Bielefeld is a beautiful town with mountains in the north and many fields in the south. It had been well known for its famous linen production until the late 1920’s, and now it is known for “Dr. Oetker”, the company that invented baking powder and vanilla pudding. My hobbies are cooking, playing the violin, and running. I love music in general, so every day I enjoy singing in the kitchen while cooking. I love udon and inarizushi. I am passionate about trying different kinds of soup in different parts of Japan. The first time I came to Japan was in 2016 on a student exchange program in Tokushima prefecture. At that time, I was so fascinated by Japanese culture, that I decided to spend a year volunteering in Japan. I was in Hiroshima for one year in 2018, where I volunteered at a kindergarten, and a home for the disabled. Sometimes you can see me wearing “Hiroshima Carp” socks. Since April 2021, I have been studying environmental sciences at Fukuoka Women’s University, so if you have any questions about the environment, I will be happy to answer them for you. I am looking forward to meeting you all!

フランシスカ先生
Franziska

こんにちは、私の名前はフランシスカです。ドイツのビーレフェルト出身です。ビーレフェルトは北に山があり、南に沢山の牧草地がある美しい街です。ビーレフェルトは1920年代まではリネン(亜麻)の生産地として有名でした。今、ビーレフェルトはバニラプリンと、ベーキングパウダー(膨らし粉)を発明した会社、“ドクター・エトカー”がある街として知られています。私の趣味はランニングと、料理と、バイオリンを弾く事です。私は音楽が大好きの為、毎日キッチンで料理をしながら、歌を歌うのを楽しんでいます。私はうどんといなり寿司が大好きです。私は日本の各地のスープを試す事に熱心です。2016年に徳島県との交換留学生プログラムで初めて日本に来ました。その時、日本の文化に魅了されたので、その後、日本で一年間のボランティア活動をしようと決めました。2018年、広島で幼稚園と、障碍者施設で1年間のボランティア活動をしました。時々、広島カープの靴下を履いています。2021年の4月から、私は福岡女子大学で環境科学を勉強していますので、もし環境に関する何か分からない事がありましたら、私は喜んであなたの質問にお答えしたいと思います。皆さんにお会いする事を楽しみにしています。