ハロウィーンのうまい棒とutzハロウィーン・プレッツェルをミスターマックス姪浜店とコストコ福岡久山店で買った

ハロウィーンのうまい棒とutzハロウィーン・プレッツェル
ハロウィーンのうまい棒とutzハロウィーン・プレッツェル

毎回、子供の英会話グループレッスンと、中学生の英会話グループレッスン終了後、子供達に棒付きの飴、又はガムをあげている。今月は毎年の10月と同様に“utz”のハロウィーン・プレッツェルを生徒ちゃん達の為、コストコで沢山買った。しかも、先週、ミスターマックス姪浜店で買い物している時、ハロウィーンのパッケージデザインのうまい棒が販売されていたから、“あ、これは子供達も喜ぶでしょう。”と思って、一袋に30本のうまい棒が入っている6袋を買った。

教室の棚に置いてある、教室のお菓子
教室の棚に置いてある、教室のお菓子

10月1日に上の写真の通り、通常のお菓子の他、ハロウィーンのうまい棒とハロウィーンのプレッツェルも教室の本棚に置いた。これで、低学年の子供英会話レッスンの絵本の前に宿題のフォルダをなんとか置ける、ちょっとしたスペースがまだあるけど、キッズレッスン中に使う他の物を置く余裕はもう無い。

いつもと違うお菓子が置いてあった事に、多くの子供がレッスンが始まる前から喜んでいた。どうしても、乳製品、又は小麦のアレルギーの生徒ちゃんもいるから、通常は皆が食べられる、棒付きの飴、又はガムだけを子供達にあげる事にしている。でも、ハロウィーンのような特別の時だけはいつもと違うお菓子を子供達にあげたい。

教室の棚に置いてある、utzハロウィーン・プレッツェルとハロウィーンのうまい棒
教室の棚に置いてある、utzハロウィーン・プレッツェルとハロウィーンのうまい棒

うまい棒をミスターマックスで見つけた時、“特別のかぼちゃ味でもするうまい棒かな・・・”と思った。でもパッケージをよく見たら、普通のコーンポタージュ味だった。^^; コーンポタージュ味のうまい棒が好きな人は多いけど、俺は個人的にはめんたい味のうまい棒が好き。久しぶりにうまい棒を食べたら、やっぱ、うまい棒って味が濃いよね!でも美味しかったよ。下の写真のプレッツェルを見ると、プレッツェルがコウモリ型とジャック・オー・ランタン型になっているから、パッケージに“Bats and Jacks”と書かれている。かわいいでしょう。^^

小分けされている、utzハロウィーン・プレッツェルとハロウィーンのうまい棒
小分けされている、utzハロウィーン・プレッツェルとハロウィーンのうまい棒

通常、お菓子を一個10円の計算で購入したいと思っている。一番高くても、一個のお菓子を13円の計算で買う場合もある。でも一個が13円以上の計算でお菓子を大量に買う場合、かなり高い値段になるから、なるべく10円にしたい。うまい棒は30本入りの一袋を250円でミスターマックスで買えた。これだと一本を8.3円で買えたから、かなり買い得だったと思う。70個の小袋に小分けされているハロウィーン・プレッツェルを1088円で買えた。コストコで買ったから、比較的に安く買えたと思うけど、それでも一袋当たりの値段が15.5円だった。この値段だとちょっと高いけど、生徒ちゃん達に近くのお店で普通買えない、アメリカのプレッツェルを食べさせてあげたいから、ちょっと高くても、毎年この商品を買う事にしている。

プレッツェルの一箱に入っている、70袋が10月の第一週目でもう全部なくなっていた。うまい棒も半分程なくなっていたから、これじゃ、10月31日まで持たないと思い。またコストコとミスターマックスで同じ商品を沢山買いに行く必要があると思う。