6月から通常レッスンの再開・新型コロナウイルスへの対応

教室の玄関に置いている、感染防止対策用の消毒スプレーとペーパータオルと、消毒用アルコールハンドジェルと、体温計
感染防止対策用の消毒スプレーとペーパータオルと、消毒用アルコールハンドジェルと、体温計

4月7日(火)新型コロナウイルスの感染拡大を防止のため、政府から緊急事態宣言が発令され、当教室は5月6日(水)まで一ヶ月の間、すべての対面レッスンを行う事が出来なくなりました。結局、5月6日に緊急事態宣言は延長されましたが、福岡で5月14日に緊急事態宣言が解除された後でも、教室でレッスンを受けたい生徒さんが少なかった為、プライベートレッスンの多くをオンラインで続ける事にしました。100平方メーター以下の床面積の学習塾等の場合、感染防止対策を取った上で営業をする事は許されている為、福岡市の感染防止対策を参考にして、緊急事態宣言の解除後、当教室は下記の条件に従って、子供と大人のグループレッスンを再開する事にしました。

・スタッフ、生徒さんのマスク着用(必須)

・スタッフ、生徒さんの検温チェック

・レッスン時の喚起(窓開け)

・スタッフ、生徒さん同士の距離を保つ

・レッスン毎のドアノブ、道具などの消毒など

幸い、当教室では少人数制でのレッスンなのでこれらの事に注意した上でレッスンを再開する事が出来ました。

5月20日水曜日にSvenja先生が大人の生徒さんに教えていた、プライベート(マンツーマン)オンラインレッスンの写真
5月20日水曜日・オンラインマンツーマン英会話レッスン

当教室の大人のレッスンの多くはプライベートレッスンの為、“室見駅前教室”を二ヶ月間も閉める事を決断して、“姪浜教室”と“室見駅前教室”のプライベートレッスンの多くを8週間の間、オンラインで行う事にしました。先生達は自分のスマートフォンをスマートフォンスタンドに固定して、上記の写真のようにレッスンをオンラインで行いました。

当教室のオンラインレッスンで使っている2種類のスマートフォンスタンド
当教室のオンラインレッスンで使っている2種類のスマートフォンスタンド

4月7日に新型コロナウイルス緊急事態宣言の発令を受けた時、急いでレッスンのスケジュールの調整をしなければいけなかったので、バタバタしていました。時間が無かったので、ドン・キホーテでSvenja先生に上記の写真の左側に移っているスマートフォンスタンドを550円で買ってもらいました。が、このスタンドは不安定で、高さの調節もできなかった為、2週間後、上記の写真の右側に移っている高さ1メートルまで伸ばす事が出来る、非常に使いやすスマートフォンスタンドをネットで2000円で購入しました。6月から生徒さんの皆さんが当教室に通える日常が早く戻ってくれる事を祈ってます。1日も早くコロナウイルス危機が終息し皆様に楽しいレッスンをご提供できる日を心待ちにしてます。