ランニングシューズがボロボロ・アシックス・GT-2000 NEW YORK

”GT-2000 NEW YORK”
”GT-2000 NEW YORK”

昨年の10月の筑後川のハーフマラソンに出る、一ヶ月前から使いだしたランニングシューズ(”GT-2000 NEW YORK”)は今、上記の写真の通りボロボロ。左足の親指の所の穴は問題ないけど、靴の裏のかかと部分がすごいすりへった。このまま使い続くのは足に良くないはず。アシックスの”GT-2000 NEW YORK”は高いから、半年おきに1万2千円もするシューズを買うのももったいない気がする。ただ、”GT-2000 NEW YORK”で長い距離を毎日走っても足がケガしないから、すごく良いランニングシューズだと思う。だから、なかなか、安いランニングシューズに切り替える事が出来ない。

以前、近所の靴屋さんで買った、4、000円の安いランニングシューズを履いて、走っていた時、ちょっとずつ足首とアキレス腱が痛くなっていた。やっぱり、マラソントレーニング中に長い距離を走る時、アシックスの”GT-2000 NEW YORK”のようなランニングシューズを履いた方が良いと思う。

”GT-2000 NEW YORK”
”GT-2000 NEW YORK”

通常、12、000円もする、アシックスの”GT-2000 NEW YORK”をネットで探したら、9、000円ぐらいのシューズも見つける事が出来る時がある。ただ、色の選択肢が少ない。今年の秋に大会に出る予定もないから、最近、毎日走ってない。本当はもっと走りたいけど、最近14キロ程走るだけでも、次の日がきついから、二日連続走れなくなった。自分の大きな目標だった、フルマラソンをサブ4で走る事は昨年の福岡マラソンで達成する事が出来たから、今年は昨年のようにトレーニングもしたくなくなった。5月中、毎週、週3回ぐらいしか走れない状況が続いている。