福岡マラソン2015

ゴールした後・糸島市役所志摩庁舎の前
2011年の秋の筑後川マラソンの10キロ走に出たのが初めてのマラソン大会だった。それから他のマラソン大会も沢山出たけど、今回は初めて、42キロずっと、こんなに沢山の人々の応援を受けながらマラソンを走れたから、すごい感動した。今までのマラソン大会と全然違う。受付が前日だった為、当日に大会のランニングシャツを着て走れた。

天神・スタート直前・まだ涼しかった
先月の筑後川マラソン2015で初めてフルマラソンを走った為、ランナーとして一つの目標を達成する事ができたと思う。ただ今回の福岡マラソンで、沢山の友達と生徒さん達の応援を受けながら走れたから、忘れられない大会になった。こんなに沢山の人々からの応援を受けながら走れたのに、今回の大会がこんな最低な結果になって悔しくって、仕方がない。
大会当日、季節外れのお天気になって、気温がまさかの28度!九大を折り返した後の半分地点(元岡当たり)以降からペースがすごい落ちた。暑さに負けた。。。。28キロ地点当たりからすごい暑くって、走れなくなった。。。。ところどころウォーキングをすることになった。マラソン大会でウォーキングをするのは初めてだった。悔しかった。。。。。。

上記のグラフの通り、ハーフのスプリットが1時間55分で、悪くなかったと思うけど、この時間(10時15分頃)、に晴れ始め、気温がぐんぐん上がり、すごいきつなった。。。。“天気予報、雨だったじゃん。ウソばっかり”と思い。二見ヶ浦の海岸沿いを走っている時に道沿いに倒れているランナーが何人もいた。救急車が何度も通っていた。フィニッシュのわずか2キロ前で倒れたランナーもいた。4人のメディカルスタッフに囲まれて、大変な事になっていた。“後もうちょっとで完走ができなかったランナーもいるんだ。かわいそうだな。”と思った。衝撃的だった。。。。すごい過酷な大会だった。。。。。

フィニッシュの8キロ前の給水場に向かって走っている時に、“すごい人がいるな。。。。。進んでないな。。。”と思ったら、なんと給水場で、ランナーの皆がゆっくりと進んで、皆沢山飲んでいて、すごい渋滞が発生していた。この時、“百道とマリナタウン前に給水場はいらないから、フィニッシュの4キロ前に一個給水場を増やしてほしいよ”と思った。。。。

最後の2キロはすごい痛くなっていた足をがんばって動かして、ちょっとづつペースを上げてなんとか5時間を切ってゴールする事ができた。。。。。

わざわざ応援をしに来てくれたのに、聞こえなかった方ごめんね。。。。俺はフルマラソンの時にペースを保つ為に、特に前半で音楽を聞かないとダメなんだ。。。。。

ひろくんとみずほちゃん応援ありがとう!“猫ちゃんの応援サインボード”ありがとう。^^
猫の“Pちゃん”が作ったらしい^^
この猫かわいいんだよね。^^
ひろくん!小戸西交差点でもらった“アミノ酸ゼリー”ありがとう!
応援ありがとう!こんな結果になって、マジごめん。。。。
ひろくん、1月の伊万里ハーフマラソンでがんばろう!
りおんちゃんとまゆちゃん!
二か所で”アミノ酸ゼリー”を渡してくれてありがとう!すごい助かった!
今宿と今津運動公園の二か所も応援していただいたつるたさん、ありがとう!
あおきさん、マリナ橋での応援ありがとう!
次の大会は1月の伊万里ハーフマラソンと3月の小郡ハーフマラソンだ。フルマラソンはまた来年の筑後川マラソンと福岡マラソンに再チャレンジする!その時はまたもう一度4時間を切るのを目標にするしかない!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s